Download
slide1 n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
第二回ディベート 「選挙権は義務化すべきか否か」 前提共有 PowerPoint Presentation
Download Presentation
第二回ディベート 「選挙権は義務化すべきか否か」 前提共有

第二回ディベート 「選挙権は義務化すべきか否か」 前提共有

385 Vues Download Presentation
Télécharger la présentation

第二回ディベート 「選挙権は義務化すべきか否か」 前提共有

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. 第二回ディベート「選挙権は義務化すべきか否か」前提共有第二回ディベート「選挙権は義務化すべきか否か」前提共有 にんにん フッター

  2. 選挙権義務化とは? 任意選挙制 義務選挙制 フッター

  3. 選挙義務化とは? 選挙に来なかったら 罰則! 違反者に対する罰則およびその適用は、 国により異なる 主な罰則の種類 →罰金、入獄、選挙人名簿からの抹消など フッター

  4. 日本の選挙制度は? ◇日本の選挙制度 国民投票・・・憲法改正、地方選挙、国政選挙 有権者・・・日本国民で満20歳以上のもの フッター

  5. 選挙義務化とは? ◇選挙の意義 1.みんなの代表 2.多数決 3.身近な選挙 4.憲法と選挙 5.選挙と政治 6.政治と国民 フッター

  6. 選挙義務化とは? 現在の投票率・・・高いとは言えない! フッター

  7. 義務化の意義? 高い投票率を 得られる? 強制的に投票させても? フッター

  8. 日本の選挙制度は? 投票率向上のための制度 • 期日前投票制度 • 在外選挙制度 • 不在者投票制度 フッター

  9. 選挙義務化とは? ◇期日前投票制度・・・ 一定の事由により選挙当日に投票を行えない人対象 投票日当日の前に投票できる ◇不在者投票制度・・・ 障害による代理人投票、国外において管理者のもとで 投票、船舶からファクシミリにより投票 ◇在外選挙制度・・・ 外国にいる有権者がその地で投票する制度 フッター

  10. 前提共有 ・義務化かつ破った場合は罰則 ・罰則についてはふれない ・罰則を与えると考えた際の委員会などの設置に かかわるコストの議論はなし ・他国の事例使ってあり ・白紙投票あり フッター

  11. それでは、 ディベート開始です\(^o^)/ フッター