Download
slide1 n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
XML ゼミ PowerPoint Presentation

XML ゼミ

140 Views Download Presentation
Download Presentation

XML ゼミ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. XMLゼミ 1.3XML文書の表示 1.4XMLの役割 1.5XMLとプログラミング M2 正木 裕一

  2. XML文書の表示(1) <?xml version="1.0" encoding="UTF-16" ?> <?xml-stylesheet type="text/xsl" href="adrs-a.xsl" ?> <連絡先> <CODE>002552</CODE> <氏名>波入 哲平</氏名> <TEL>0294-38-5004</TEL> <FAX>0294-38-5280</FAX> </連絡先> <?xml version="1.0" encoding="UTF-16" ?> <連絡先> <CODE>002552</CODE> <氏名>波入 哲平</氏名> <TEL>0294-38-5004</TEL> <FAX>0294-38-5280</FAX> </連絡先> XML文書はそのままではWebブラウザに 表示することが出来ない!!

  3. XML文書の表示(2) adrs-a.xsl <?xml version="1.0" encoding="UTF-16" ?> <xsl:stylesheet xmlns:xsl="http://www.w3.org/TR/WD-xsl"> <xsl:template match="/"> <html> <head> <title><xsl:value-of select="連絡先/氏名" /></title> </head> <body> <h1>連絡先</h1> <h2><xsl:value-of select="連絡先/氏名" /></h2> <p>個人番号<xsl:value-of select="連絡先/CODE" /><br /> TEL:<xsl:value-of select="連絡先/TEL" /><br /> FAX:<xsl:value-of select="連絡先/FAX" /></p> </body> </html> </xsl:template> </xsl:stylesheet>

  4. XML文書の表示(3) adrs-b.xsl <?xml version="1.0" encoding="UTF-16" ?> <xsl:stylesheet xmlns:xsl="http://www.w3.org/TR/WD-xsl"> <xsl:template match="/"> <html> <head> <title><xsl:value-of select="連絡先/氏名" /></title> </head> <body> <p><b>連絡先</b></p> <p>(コード:<xsl:value-of select ="連絡先/CODE" />)</p> <h2><xsl:value-of select="連絡先/氏名" /></h2> <p>Tel:<xsl:value-of select="連絡先/TEL" /> (FAX:<xsl:value-of select="連絡先/FAX" />)</p> </body> </html> </xsl:template> </xsl:stylesheet>

  5. XML文書の表示(4) このように文書とスタイルを別個に扱える点が XMLの優れた特徴の1つ

  6. スタイルの指定方法の種類 XSL:Extensible Style Language XMLの仕様に従ってスタイルを記述した文書で基本的な構造はXMLと同様. XSLの仕様の一部であるXSLTによって並べ替え、データの抽出などの 操作が可能 CSS:Cascading Style Sheets HTMLのために開発されたスタイルを定義するための仕様だが、 XMLでもスタイルシートとして利用できる場合がある. 特定のタグに対するフォントのサイズや色などを指定するためのものであり、 XSLのような操作を行うことはできない ⇒XSL、XSLTについては第5章で説明 XML文書でCSSが使用可能か否かはXML文書を扱う   アプリケーションに依存

  7. XMLの役割 XMLの基本的な考え方 属性の持つタグをつけたテキストを全体がツリー状に なるように記述する XMLの果たす役割 • タグによって属性を指定することで意味の明確な情報として保存することが出来る • 目的に応じた情報を適切な形で表示することが出来る • 標準化と国際化 • より高度な技術へのスムーズな移行 • XMLは基本的に他の言語を記述するためのメタ言語であるため関連仕様などによる応用や拡張、展開が可能

  8. XMLとXMLに直接関連する仕様 • XML • Namespaces in XML • Xpointer(XML Pointer Language) • Xlink(XML Linking Lamguage) • Xpath • Canonical XML V1.0

  9. XMLとプログラミング • オブジェクト指向プログラミング • プログラミングインターフェイス DOM:DocumentObjectModel SAX:TheSimpleAPIfor XML

  10. 宿題 • CSSについて試行してみる