Download
slide1 n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
パチスロの5号機における設定判別アプリケーション PowerPoint Presentation
Download Presentation
パチスロの5号機における設定判別アプリケーション

パチスロの5号機における設定判別アプリケーション

149 Vues Download Presentation
Télécharger la présentation

パチスロの5号機における設定判別アプリケーション

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. パチスロの5号機における設定判別アプリケーションパチスロの5号機における設定判別アプリケーション 04k1124 田村 大吾

  2. パチスロ(5号機)とは • パチスロは大衆の一般的娯楽でありギャンブル • メダルを使って遊戯する(1ゲーム3枚) • 完全確率抽選により毎ゲームボーナスを抽選  • 設定が主に6段階あり高いほどペイアウト(機械割り)が高い

  3. 設定とは • 機種により様々あるが主に1~6まであり1が最低で6が最高 • 4以上は機械割りが100%を超えるものが多い(現行5号機の設定6のMAXは約120%) • 機械割りが100%を超えれば理論上投入した分以上のメダルが返ってくる

  4. 設定差 • 主にボーナスの抽選確率の違い • 子役の確率の違いやその他 • 機種により様々存在する

  5. 具体例(アイムジャグラーEX) • ボーナス出現率 • 機械割り

  6. 設定判別アプリケーション • 理論値を元に実践値と比較し設定判別を行う • Javaによるアプリケーション • 例(アイムジャグラーEX) ゲーム数は3000回転  ボーナス回数は15回 設定1の可能性: 25.57% 設定2の可能性: 24.47% 設定3の可能性: 18.07% 設定4の可能性: 14.3% 設定5の可能性: 9.01% 設定6の可能性: 8.57%

  7. 計算式 ボーナス確率(起こる確率)=p 試行回数(ゲーム数)=n  平均値=np 標準偏差=√np(1-P) 68.27%の確率で起こる範囲(A回~B回) A=平均値-標準偏差 B=平均値+標準偏差 95.45%の確率で起こる範囲(C回~D回) C=平均値-標準偏差×2 D=平均値+標準偏差×2

  8. ネクストステップ • 確率と統計の研究 • アプリケーションの仕様

  9. 参考文献 • ウィキペディア(http://ja.wikipedia.org/wik) • パチスロ5号機の規定(http://www.geocities.jp/sloter_ume/koramu/houritu.html) • パチスロにおける確率と分布(http://jug7.com/nikou.html)