Download
slide1 n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
1,000 PowerPoint Presentation

1,000

68 Views Download Presentation
Download Presentation

1,000

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. 7,000 飼料摂取量 (累積) 6,000 5,000 体重および飼料摂取量 2.0 4,000 1.5 3,000 飼料要求率 FCR 飼料要求率 体重 1.0 2,000 (g) 0.5 1,000 0 0 0 5 10 15 20 25 30 35 40 45 50 55 日齢 ブロイラーの生産管理に用いられている基本的指数

  2. 近年における監視伝染病の発生状況 2000 0 7112 736 7207 18073 2164 388 34 0 49 16081 2001 0 988 7 15 4413 2189 10000 34 50 0 1 102 2002 0 24656 51 41 3585 12803 241 494 78 0 0 1603 2003 0 0 0 1295 5761 24898 0 530 173 1 0 1677 2004 24 0 0 935 802 2,381 6,424 3,150 76 2 62 516 高病原性鳥インフルエンザ ニューカッスル病 家きんのサルモネラ症 鶏痘 マレック病 鶏伝染性気管支炎 伝染性喉頭気管炎 伝染性ファブリキウス嚢病 鶏白血病 鶏結核病 鶏マイコプラズマ病 ロイコチトゾーン病

  3. 届出伝染病 家畜伝染病(法定伝染病) ニューカッスル病(ND) 鶏痘(FP) マレック病(MD) 伝染性気管支炎(IB) 伝染性咽喉頭気管炎(ILT) 伝染性ファブリキウス嚢病(IBD) 一般生産農場 孵化場 孵化 10 20 日齢 30 FP MD ILT FP MD ILT IBD IB IB ND ND ND どちらか ブロイラーにおけるワクチン接種計画例 「総合ワクチネーションプログラム(鶏病研究会報、1999)」を参照のこと