Download
aironet access point n.
Skip this Video
Loading SlideShow in 5 Seconds..
Aironet Access Point オーダー型番と 動作モード コンバート方法 PowerPoint Presentation
Download Presentation
Aironet Access Point オーダー型番と 動作モード コンバート方法

Aironet Access Point オーダー型番と 動作モード コンバート方法

991 Vues Download Presentation
Télécharger la présentation

Aironet Access Point オーダー型番と 動作モード コンバート方法

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - E N D - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Presentation Transcript

  1. AironetAccessPointオーダー型番と動作モード コンバート方法 CiscoSystemsGK上岡 昌人 09Sep 2014

  2. 改定履歴

  3. アジェンダ • SKU • IOSイメージ • ModeButton • tftpサーバ • ROMMONリカバリー • AutonomousCAPWAPコンバージョン

  4. AccessPointSKU‘s • SKUの読み方 • AIR-CAP3702I-Q-K9 • CAP:起動IOS  (CAP:CAPWAP 、SAP:Autonomous) • 3702:モデル名 • I:アンテナタイプ (I:内蔵、E:外付け) • Q:ドメイン   (Q:日本) • 取り付けプレート、外付けアンテナについてはDeploymentGuideを参照してください • http://www.cisco.com/en/US/docs/wireless/technology/apdeploy/7.6/Cisco_Aironet_3700AP.html • http://www.cisco.com/en/US/docs/wireless/technology/apdeploy/Cisco_Aironet.html

  5. AccessPointSKU‘s • CCW:ソフトウェアオプション選択 • RCOVRY-K9は自動的に追加されるオプションです • 通常はこちらを選択してください(除くMesh) • MESH-K9はMesh(APMode:Bridge)に設定されたAPが出荷されます 参考)CCWオプション選択画面

  6. AccessPointIOS • IOSイメージネーミング ルール • k9w7 – autonomous IOS • k9w8 – full lightweight IOS • WLCソフトウェアにバンドルされているAPIOSと同じもの • MESH-K9選択時はこのフルイメージが搭載されMeshモードで出荷 • rcvk9w8 – lightweight recovery image • lightweight AP工場出荷時のデフォルトイメージ • WLCへJoin時full lightweight IOS がWLCからダウンロードされる •   リカバリーイメージではMeshモードでJoinができません

  7. AccessPointIOS • APModeIOS イメージ               2014Sep

  8. AccessPointIOS • RCOVRY-K9 • 工場出荷時のデフォルト • APIOSに問題(破損など)が発生した場合にリカバリーイメージから起動することでAPが復旧できます • 例)AP1602 • APfc99.47a7.a5df#dir ap1g2-rcvk9w8-mx • Directory of flash:/ap1g2-rcvk9w8-mx/ • 13 -rwx 6547430 Jan 1 1970 00:03:19 +00:00 ap1g2-rcvk9w8-mx 注)リカバリーイメージ起動時に手動設定した“ControllerIPAddress”等はWLCにJoinするとWLCから設定が上書きされます

  9. AccessPointIOS • MESH-K9 • k9w8 – full lightweight IOS が工場出荷時にダウンロードされており、起動するとMeshのプロセスでWLCにJoinします • MESHTips • Mesh(Bridge)APはモードを変更することでLocalAPとして使用できます • Recoveryイメージで起動したAPはMeshでJoinできません、一度WLCにJoinさせてFullイメージをダウンロードしAPModeをBridgeに変更する必要があります

  10. AccessPointIOS • MESHTips WLCからAPモードを変更 • 1.Security> APPolicyから APを登録しMeshAPをWLCにJoinさせます • 2.APModeをLocalに変更します

  11. AccessPointIOS • MESHTips APのコンソールからモードを変更 • 1.アクセスポイントの「Mode」ボタン(黒いポッチ)を押しながらアクセスポイントに電源を入れボタンを押したまま20~30秒後に放しROMMONモードで起動させます 「サンプルログ」 • IOS Bootloader - Starting system. • FLASH CHIP: Spansion S25FL256 • Xmodem file system is available. • flashfs[0]: 42 files, 9 directories • ~snip~ • Reading cookie from SEEPROM • Base Ethernet MAC address: c0:67:af:86:60:7b • ************* loopback_mode = 0 • button is pressed, wait for button to be released... • button pressed for 23 seconds • process_config_recovery: set IP address and config to default 10.0.0.1

  12. AccessPointIOS • MESHTips APのコンソールからモードを変更 ~続き~ • process_config_recovery: image recovery • image_recovery: Download default IOS tar image tftp://255.255.255.255/ap1g2-k9w7-tar.default • examining image... • %Error opening tftp://255.255.255.255/ap1g2-k9w7-tar.default (connection timed out)ap: • ap: (ROMMONモード プロンプト) • 2.次のコマンドからAP_MODEを変更します(大文字、小文字に注意してください) • ap: setIOS_STATIC_AP_MODE LOCAL • ap: boot  (APを起動します) • APがLocalモードでJoinします

  13. AccessPointCAPWAP-Autonomous • CAPWAP- Autonomousコンバージョン • Modeボタンを利用する方法 • k9w7 – autonomous IOSのイメージをCCOからダウンロード • ファイル名を変更 (ap3g1-k9w7-tar.default)青文字は対象機種による • TFTPサーバのIPアドレスは10.0.0.2~10.0.0.30/27に設定 • TFTPサーバはAPと直結か同一VLANに接続 • APのModeボタンを押しながら電源ON • ボタンを20-30秒後にリリース • TFTPサーバからイメージがダウンロード • APが再起動しAutonomousで起動

  14. AccessPointCAPWAP-Autonomous • CAPWAP - Autonomous コンバージョン時 ログ button is pressed, wait for button to be released... button pressed for 23 seconds process_config_recovery: set IP address and config to default 10.0.0.1 process_config_recovery: image recovery image_recovery: Download default IOS tar image tftp://255.255.255.255/ap3g1-k9w7-tar.default examining image... extracting info (283 bytes) Image info: Version Suffix: k9w7-.152-2.JB Image Name: ap3g1-k9w7-mx.152-2.JB Version Directory: ap3g1-k9w7-mx.152-2.JB Ios Image Size: 1126912 Total Image Size: 12257792 Image Feature: WIRELESS LAN|LWAPP Image Family: AP3G1 Wireless Switch Management Version: 7.4.1.37 Extracting files...

  15. AccessPointAutonomous-CAPWAP • Autonomous - CAPWAP コンバージョン • Modeボタンを利用する方法 • rcvk9w8– CAPWAPリカバリーイメージをCCOからダウンロード • ファイル名を変更 (ap3g1-k9w7-tar.default)青文字は対象機種による • TFTPサーバのIPアドレスは10.0.0.2~10.0.0.30/27に設定 • TFTPサーバはAPと直結か同一VLANに接続 • APのModeボタンを押しながら電源ON • ボタンを20-30秒後にリリース • TFTPサーバからイメージがダウンロード • APが再起動しCAPWAPで起動

  16. AccessPointAutonomous-CAPWAP • Autonomous - CAPWAPコンバージョン時 ログ button is pressed, wait for button to be released... button pressed for 23 seconds process_config_recovery: set IP address and config to default 10.0.0.1 process_config_recovery: image recovery image_recovery: Download default IOS tar image tftp://255.255.255.255/ap3g1-k9w7-tar.default examining image... extracting info (283 bytes) Image info: Version Suffix: rcvk9w8- Image Name: ap3g1-rcvk9w8-mx Version Directory: ap3g1-rcvk9w8-mx Ios Image Size: 123392 Total Image Size: 7598592 Image Feature: WIRELESS LAN|LWAPP Image Family: AP3G1 Wireless Switch Management Version: 7.4.1.37Extracting files...

  17. tftpサーバ • APリカバリ時、tftp://255.255.255.255を使います、お使いのtftpサーバが255.255.255.255をサポートしていることを確認してください • Windowsのおすすめは tftpd32/64です • ダウンロードエラー「 ERROR: Image is not a valid IOS image」になる場合WindowsFirewall他がtftpdを許可していることを確認してください  examining image...extracting info (281 bytes)Premature end of tar fileERROR: Image is not a valid IOS image archive.Loading"flash:/ap3g-k9w7-tar.default“ • Linuxtftpd-hpaの場合255.255.255.255をサポートするために以下のコマンドが必要な場合があります # tftpd -c -L -a "255.255.255.255" -s /var/some/tftpdirectory/

  18. ModeButtonの使い方

  19. ROMMONでしか起動しない場合のリカバリー • ap:  ← ROMMONモードプロンプト ap: flash_init ap: ether_init ap: tftp_init ap: tar –xtract tftp://10.0.0.2/a1g2xxxxxx.tar flash: ・a1g2xxxxxx.tar:起動したいイメージ: AutonomousIOS 、CAPWAPRecoveryIOSを指定します ・tftpサーバのアドレスは 10.0.0.2~30 / 255.255.255.224  ・ファイルシステムを初期化する必要がある場合はformatコマンドで flash:が初期化できます。

  20. AutonomousからCAPWAP archiveコマンドを利用してイメージをダウンロードします • AutonomousAP#archivedownload-sw /force-reload /overwrite tftp://10.10.10.1/c1140-rcvk9w8-tar.124-25d.JA.tar /force-reload イメージダウンロード、展開後再起動 /overwrite    旧イメージを上書き消去